• ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

美容に効くサプリメントを選ぶ基準

50才、男性のエッセイ : 私の美容に効くサプリメントを選ぶ基準は「科学的証拠」と実際の「含有量」、そして、最後に「吸収力」で判断しています

私の美容に効くサプリメントを選ぶ基準は「科学的証拠」と実際の「含有量」、そして、最後に「吸収力」で判断しています。
私は、以前、営業でサプリメントが必要な時期がありました。
その時期に初めて、美容に効くサプリメントを自分で選ぶことになったのですが、その時に基準にしていたのが、まず「科学的証拠」またはその科学的解説でした。
何故なら、化粧品と同じように、訳も分からず何となくメーカーが薦めるのを選ぶのは、メーカー信奉でしかないので意味がない、と思ったからです。

そこで、どう効果があるのかという、科学的根拠でサプリメントを選ぶ基準にしました。
すると、例えば、自分がネットで調べたコエンザイムやプラセンタなど、いくつかのサプリメントの物質が候補に上がりました。

しかし、ここまででは、サプリメントの種類が決まっても、商品が決まりません。コエンザイム一つにしても、数社から類似の商品が発売されているからです。

そこで、次の基準は含有量と吸収性です。
どんなに良いサプリメントでも、効果が出るほどの含有量がなければ、それは効果が出ないまま、コエンザイムなどの美容物質への信奉だけで終わってしまいます。そこで、次は目的とする物質を売っている各メーカーの商品比較をし、含有量とその吸収力を調べました。
すると、一つの商品に絞られた